忍者ブログ


今日もまた枇杷のおはなし。

古くから「枇杷の木医者いらず」と言われるほど多くの効能を持つ枇杷。
枇杷にはアミグダリンという成分があり、これが温められることにより
皮膚の中深く沁みわたり、細胞にかつりょk儒を与え血液を洗浄させる
はたらきを助けます・・・


1月の大寒のころ 刈り取った緑々とした枇杷の葉
たっぷりの玄米焼酎に漬けてエキスをひきだしました。

抽出されたエキスをガーゼで濾すと 澄んだ美しい琥珀色。
こうして時に育てられた枇杷エキス
手元にあるだけで得られる安心感。不思議なものです。

引きあげた枇杷の葉は、麻布巾着に入れてお風呂の中へ。
今夜は枇杷の葉風呂を楽しみます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
.
03 2017/04 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone